IELTS Writing 8.0のモデルアンサーを毎週更新中!

パターン

【問題タイプ別】Do you agree or disagree? をワンサイドで答えてはいけない例

Do you agree or disagree? をワンサイドで答えてはいけない例 以前、Do you agree or disagree? はワンサイドで答えるのが有利か?というテーマでブログを書きましたが、その中で、ワンサイドで答えて […]

4日間の集中講座でライティング5.5→7.5!

お正月休みを利用してインテンシブレッスンをご利用いただいていたT様とのレッスンが先ほど終了しました。 たった4日間でしたが、非常に内容の濃いレッスンとなりました。 受講初日に提出していただいたエッセイは、タスクの一部に答えていないなどスコア […]

【問題タイプ別】Do you agree or disagree? はワンサイドで答えるのが有利か?

IELTSのライティング・タスク2には、主に7つの問題タイプが出題されます。 その中でも出題率の高い (To what extent) do you agree or disagree? について、 「ワンサイドで答えるのが有利なのですが? […]

【問題タイプ別】Advantage/Disadvantageには他者の意見は出てこないはず

IELTSのライティング・タスク2には、主に7つの問題タイプが出題されます。 その中から、今回は「Advantage/Disadvantage」の答え方を考えてみましょう。 Advantage/Disadvantageの答え方 Advant […]

【問題タイプ別】To what extent do you agree or disagree? は程度を答える必要があるのか?

IELTSのライティング・タスク2には、主に7つの問題タイプが出題されます。 その中から、今回は「To what extent do you agree or disagree?」の答え方を考えてみましょう。 Do you agree or […]

難しいタスクと簡単なタスク、どちらから挑戦するべきか?

「ライティングの練習をする際に、難しいタスクと簡単なタスクのどちらから挑戦するのがいいのでしょうか?」という質問をよくいただきます。 結論から言うと、簡単なタスクから挑戦することをお勧めします。 タスクの選び方 ライティング(タスク2)の問 […]

イントロダクションの書き方

イントロダクションとは、エッセイの読み手(試験の場合は試験官)に対して今からどのようなエッセイを書くのかを導入する(だからイントロダクションと言います)部分です。 日本語の感覚とはやや異なり、読み手は問題(タスク)を知らない前提で読むことに […]