【アイエルツエッセイで必要な基本文法】deprive系の動詞

今回は、エッセイでよく使う表現の一つである、deprive(およびそれと同じ用法の動詞)について確認をしましょう。

前回学習した【アイエルツエッセイで必要な基本文法】prevent系の動詞【アイエルツエッセイで必要な基本文法】enable系の動詞も参考にしてください。

【アイエルツエッセイで必要な基本文法】prevent系の動詞
【アイエルツエッセイで必要な基本文法】enable系の動詞

基本的用法

  • 物 deprive 人 of 名詞

depriveの基本的な用法は、上記のように「物」が主語になります(無生物主語)。「物(主語)が、人(目的語)から〜(名詞)を奪う」と言う意味になります。(もちろん状況によっては、人が主語になることもありますし、物が目的語になることもありますが、ここでは基本的な用法をまずは確認してください)

前置詞がofであることに注目してください。文法的には「剥奪のof」など言いますが、ofはoffと語源が同じですので、離れていくイメージは持ちやすいかと思います。

depriveの用例をみる

Computer games deprive children of opportunities to interact with friends.
= Children have less opportunities to interact with friends because they spend too much time on computer games.



depriveと同じ用法の動詞

depriveと同じ用法の動詞、すなわち「動詞 人 of 名詞」の形をとるもの、をみてみましょう。ここではエッセイでよく使う基本動詞だけに絞って紹介します。全て知りたいという方は文法書を参考にしてください(全てを知る必要はありませんが・・・)。

  • deprive系:deprive, rid, relieve, empty
  • rob系:rob (stealは例外)

練習問題

人を主語にした以下の文章を、無生物主語(動詞 人 to do)にして文章を書き換えてみてください(コメント欄にどうぞ)。

練習問題
Due to the advancement in artificial intelligence, many unskilled workers will lose their jobs.
Because they use smartphones before going to bed, children cannot sleep soundly.

コメントを残す