無料トライアル実施中!4月入学特典はCambridge過去問を最大3冊!

合格者の声(M.K様)

合格者の声(M.K様)

合格者の声(M.K様)

以前、ブログでもご紹介したM様より合格者の声とリザルトが届きましたので掲載させていただきます。M.K様、合格者の声をお寄せいただきありがとうございます。そして、改めておめでとうございます。これからのますますのご活躍をスタッフ一同お祈りしております。

M様より目標スコア達成のご連絡をいただきました!

合格者の声

私は、現在高校3年生で、海外大学を目指すにあたり、初めてIELTSを知りました。田舎ということもあり、様々な塾を当たってもIELTS対策をしてもらえる所はなく、正直困っていました。IELTSの独学もまた、とても難しいと感じていたので、フィリピンへ語学留学を夏休みの合間を縫って2週間だけ行きました。しかし、英語でIELTSを教わることにやっと慣れてきた時に2週間のタイムリミットが来たような感覚でした。高校の勉強もしながらIELTSの勉強をするのは無理なのではと諦めかけていた時、プラスワンポイントを知りました。

プラスワンポイントでの授業は、どれも理にかなった方法で行われています。私のようなIELTS初心者のどんな質問も丁寧に答えてくれるし、苦手や自分の癖を見つけ、先生方はその克服の仕方を一緒になって考えてくださいました。自分の課題点を含め、生徒の状況を先生方が共有していたので、どの先生の授業を受けても、小さな成長を褒めてくださって、次の課題点を伝えてくれました。

また、授業中、生徒が理解できるまで説明をしてくれる先生達を何度もみました。先生方もIELTSを勉強する上での壁をよくご存知なので、不安や焦る気持ちで孤独を感じることはありませんでした。独りで勉強していた時は、見たこともない高い山を登っていく感覚でしたが、プラスワンポイントを知ってから、いつの間にか安全性の高いグッズを手に入れ、正確な知識を持ち、その山を登っていました。

もうひとつ、プラスワンポイントの授業は変化を恐れないものだったと感じました。「こんな授業ができたらな」と思っていた矢先、それを内容とする授業が新設されたりと、常に「もっと良く」を追求している様子が伝わりました。

IELTSのどのパートも私ひとりでは手が付けられなかったと思います。問題の取っ掛かり方、タイムマネージメントや、6.0を取りたい人への細かいアドバイスがとても助けになりました。特にライティングは、小論文のように読み手を納得させようとアイデアを考えたり、課題文を正確に理解することが意外と出来ていないと気がついたり、目からウロコな授業でした笑

最終的に、プラスワンポイントの授業を受けて約3ヶ月で、4.5→6.0へスコアアップしました。目標スコアの6.0が、目標とした期限までに取れて、海外大学へ合格することができました。本当に感謝しています。海外大学を目指す友人も同様に孤独を感じていたので、プラスワンポイントで1歩ずつ取り組むことを勧めました。