IELTS Writing 8.0のモデルアンサーを毎週更新中!

2017年12月

大晦日ライブ講座

早いもので2017年も今日が最後です。 毎年思いますが、南半球にいると本当に年末年始の気分がしません・・・。年末年始=寒い、雪、という潜在意識が強いようです(笑)。生まれ育った環境って大人になっても消えないものですね・・・。 さて、今日は今 […]

【アイエルツエッセイで必要な基本文法】than the past? than in the past?

エッセイではさまざまな比較を行いますね。過去と比べて、という表現はよく使いますが、正しく覚えていますでしょうか? 過去と比較して・・・ 「過去と比較して・・・」というのは、大きく分けて2通りの表現があります。 一つは比較級を使わない方法、も […]

子供への広告に関する考察

年末年始は皆さま、いかがお過ごしですか? たまにはテレビを見てまったり〜、なんていうのもいいですね。 さてテレビには広告がつきものですが、アイエルツでは子供を対象にした広告が増えていることについての議論がしばしば出題されます。 Nowada […]

スピーキング対策としてスクリプトを作ることの功罪

スピーキング対策としてスクリプトを作ることの功罪 スピーキングが苦手と感じている方の多くは、IELTSのスピーキング・パート2で2分間話すことが難しい、、、と感じているのではないでしょうか? その対策として、話すことを書き出してみる、いわゆ […]

時間の無駄と他に重要なことがあるのは必ずしも同じではない

皆さま、クリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか?パートナーの方と素敵な時間を過ごされた方もいれば、1月の試験に向けてデートよりもアイエルツの方が優先度が高いという方もいるかもしれませんね。 さて、IELTSのライティングでは「時間の無駄 […]

政府がお金を負担するべきと言える3つの状況

IELTSのライティングでは、政府が負担するべきかどうか、という議論がよく見られます。 ライティング過去問を見ていただくと、政府が費用を負担するべきかどうかという議論がいかに多く出題されているかお気づきいただけるかと思います。 ライティング […]

Let it beとLet it go

アイエルツのスピーキング試験では「自然さ」が最も重視されます。 特に7.0以上のスコアを狙う人にとっては、いかに英語慣れしているかが重要になってきます。英語慣れしているかどうかの判断材料の一つが、チャンクで話すことができるかどうかです。チャ […]

スピーキングの採点基準

スピーキングも、採点基準(バンド・ディスクリプター)内にある4つの項目でまずは別々に採点されます。次に、各項目のスコアを平均し、round down(最も近い0.5単位に切り下げ)されたものがスコアとなります。いわゆる四捨五入(roundi […]

ライティング・タスク2の採点基準

ライティング(タスク1およびタスク2)は、採点基準(バンド・ディスクリプター)内にある4つの項目でまずは別々に採点されます。次に、各項目のスコアを平均し、round down(最も近い0.5単位に切り下げ)されたものがスコアとなります。いわ […]

ライティング・タスク1の採点基準

ライティング(タスク1およびタスク2)は、採点基準(バンド・ディスクリプター)内にある4つの項目でまずは別々に採点されます。次に、各項目のスコアを平均し、round down(最も近い0.5単位に切り下げ)されたものがスコアとなります。いわ […]

【アイエルツエッセイで必要な基本文法】他動詞と間違えやすい自動詞

エッセイではさまざまな動詞を使います。その際、その動詞が他動詞なのか自動詞なのか紛らわしい場合がありますね。 実際、受講生の多くの方が他動詞なのに前置詞をつけていたり、自動詞なのに直接目的語を置いていたりします。それでも意味は十分に伝わりま […]

【アイエルツエッセイで必要な基本文法】自動詞と間違えやすい他動詞

エッセイではさまざまな動詞を使います。その際、その動詞が他動詞なのか自動詞なのか紛らわしい場合がありますね。 実際、受講生の多くの方が他動詞なのに前置詞をつけていたり、自動詞なのに直接目的語を置いていたりします。それでも意味は十分に伝わりま […]

【問題タイプ別】To what extent do you agree or disagree? は程度を答える必要があるのか?

IELTSのライティング・タスク2には、主に7つの問題タイプが出題されます。 その中から、今回は「To what extent do you agree or disagree?」の答え方を考えてみましょう。 Do you agree or […]

【アイエルツエッセイで必要な基本文法】deprive系の動詞

今回は、エッセイでよく使う表現の一つである、deprive(およびそれと同じ用法の動詞)について確認をしましょう。 前回学習した【アイエルツエッセイで必要な基本文法】prevent系の動詞、【アイエルツエッセイで必要な基本文法】enable […]

【アイエルツエッセイで必要な基本文法】prevent系の動詞

今回は、エッセイでよく使う表現の一つである、prevent(およびそれと同じ用法の動詞)について確認をしましょう。 前回学習した【アイエルツエッセイで必要な基本文法】enable系の動詞も参考にしてください。 【アイエルツエッセイで必要な基 […]

【アイエルツエッセイで必要な基本文法】enable系の動詞

今回は、エッセイでよく使う表現の一つである、enable(およびそれと同じ用法の動詞)について確認をしましょう。 基本的用法 物 enable 人 to do enableの基本的な用法は、上記のように「物」が主語になります(無生物主語)。 […]

【ライティング・タスク1に挑戦】中国とインドの人口推移

コメント欄より提出できます。 英文レポート(本文中のグラフ参照) 先日、インド料理を食べに行って思ったのですが、ゴールドコースト校のあるサウスポートの周辺にインドの人の数がだんだん増えてきたなぁと感じています。よく行くケバブ屋さんのお兄さん […]