IELTS Writing 8.0のモデルアンサーを毎週更新中!

2017年11月

ライティングで消しゴムは不要?

IELTSのライティングは60分で2つのタスクを書きます。語数にして合計400語以上書くことになります。 以前はボールペンやシャープペンシル(mechanical pencils)なども許可されていましたが、現在ではほとんどの地域で鉛筆のみ […]

【アイエルツ文法解説】値段に対する前置詞

IELTSのライティングでしばしば登場するアイデアとして「お金」があります。 その場合に問題になるのが前置詞です。何を前置詞として使うのかで迷う人も多いでしょう。 値段に対する前置詞 値段に対する前置詞としては、主にforとatが使われます […]

難しいタスクと簡単なタスク、どちらから挑戦するべきか?

「ライティングの練習をする際に、難しいタスクと簡単なタスクのどちらから挑戦するのがいいのでしょうか?」という質問をよくいただきます。 結論から言うと、簡単なタスクから挑戦することをお勧めします。 タスクの選び方 ライティング(タスク2)の問 […]

お引っ越し(ほぼ)完了!

お引っ越し ゴールドコースト校が今週から新しい校舎に移転しました! 4年半お世話になったセントラルタワーを卒業し、 TAFE(Technical and Further Education)の隣のビルに移転しました。 移転といっても目と鼻の […]

【スペリング対策】リスニングの大文字・小文字の区別

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は、ブログをお読みいただいている方からいただいた質問にお答えしたいと思います。 リスニングの大文字・小文字の区別 「リスニングの回答で、大文字で書くべきところを小文字で書くと不正解になり […]

【アイエルツ文法解説】受動態

ライティングでよく見かける文法ミスの一つが「受動態」です。 いわゆる受け身形です。今回は「受動態」を正しく使えるようになりましょう。 受動態の基本形 受動態(受け身)の基本形は、「be動詞+過去分詞」です。 過去分詞とは、動詞の変化を覚える […]

リーディングの目標スコアと必要な理解度

IELTSのアカデミック・リーディングに出題される読み物はいずれも簡単なものではありません。 それもそのはず、IELTSの試験は、すべてのレベルの人が同じ試験を受けます。英語超初級者の人から超上級者の人まで同じ試験を受けてレベル分けをするわ […]